システム手帳 ディープグリーン×カーキ コードバン M5 φ8mm

¥46,200
税込み

国産コードバンの大手「宮内産業(長野県)」の最高級コードバンを使ったマイクロ5(M5)のシステム手帳です。コードバン独特の艶と手触りをめいっぱい体感できるように表側も裏側もすべてコードバンを使っています。

表革のコードバンは「ディープグリーン」で、内側のコードバンは「ディープカーキ」を組み合わせて配置しています。どちら側も使い込むほどにコードバン独特の艶が増していきます。

リング径は8mmで、全体のサイズはリフィルぎりぎりのコンパクトに仕上げているので、スムーズな出し入れができます。リング金具は赤みを帯びたローズゴールドメッキで、カーキ色の珍しいコードバンとの対比が美しく映えます。


製造元:アシュフォード
素材:コードバン(馬革)
リング径:8mm
幅と高さ:H118×W73mm
※数値はミリメートル、多少の誤差がございます
納品時期:ご注文から5営業日以内に発送

 

『趣味文CLUB』統括プロデューサー 清水
コードバンを使ったシステム手帳の逸品が並ぶ趣味文オリジナルに、初めての国産コードバンによるモデルが加わりました。このコードバンを手がけているのは国内屈指のコードバンメーカー、宮内産業(長野県)です。創業は1937(昭和12)年。古い歴史があり、コードバンの生産にとても力を入れています。1997年にはコードバン生産量世界第2位になったこともあるそうです。

2022年に宮内産業の工場を訪問し、コードバン製造の現場を拝見してきました。コードバンの加工方法も多くの種類があります。今回使っている革はイタリアから取り入れたコードバンの原皮を、タンニンで鞣し、染色やグレージング、ポリッシングなど多くの工程を手作業で丁寧に仕上げています。

染色の微妙なムラ感は独特の雰囲気とコードバンの存在感を醸し出しています。表側は深みのあるグリーンのコードバン。カバーを開くと絶妙なカーキ色のコードバンが広がります。カーキの革にローズゴールドのリング金具、そしてダークグリーンのあおりポケットの配色は心を躍らせます。コードバンならではの経年変化もぜひお楽しみください。