新着情報

2024/5/22 ラミー サファリ フィールドグリーン ゴールドクリップ [万年筆・14金ペン先EF/漢字ニブ]販売開始!ご購入はこちら

2024/5/1 「システム手帳 カレン ミニ6 ナロー」新色販売開始!ご購入はこちら

2024/4/3 「ミニ6ナロースタートキャンペーン」開始!ミニ6ナローのご購入はこちら

記事を読む

唯一無二の漆塗りシステム手帳を使って自分色に染める悦楽

本革に熟練した職人が本漆を手塗して仕上げた唯一無二のシステム手帳が「URUSHI M6/M5」です。

記事を読む

セルビッジデニム M5 強制&超速ビンテージ加工をしたらこんなになりました

「経年変化」は、上質なレザーを使ったシステム手帳を愛用するユーザーに与えられた特権的な快楽です。セルビッジデニム M5はデニムで作ったシステム手帳。

記事を読む

ミニ6ナロー「ネオフィナード」を連れてアクティブに外あそび!

風が心地よく感じる季節がやって来たら、外に出てアクティブに過ごしたい。いい風景の中に飛び込んで、感情が動いたら手帳を開いて何でもいいから書いてみましょう。

記事を読む

「カレン」に伝統色のネイビーとワインが新登場

「カレン」はミニ6ナローの初代モデルです。誰も見たことがない初めてのシステム手帳サイズなので、佇まいはずっと前からあるようなトラッドで落ち着きのある雰囲気に仕上げています。

記事を読む

趣味文オリジナルマイクロ5 「ミルトのひみつ」大公開

システム手帳のマイクロ5「ミルト」は、2023年に発売し、初回生産分が即完売した人気モデルです。お手頃な価格なのに高級感が漂い、そしてとても使いやすい。

記事を読む

伝統のデニム素材に徹底してこだわった 経年変化が楽しめるファッショナブルなM5

手帳という道具の純粋な役割は「忘れることを防ぐ」こと。ヒトの記憶は丸1日が過ぎたら3/4は無くなっているそうです。この忘却の中に消してはいけない記憶が必ずあります。

記事を読む

ガルーシャ手帳への愛を叫ぼう!「春のガルとも祭」開催!

みなさん、こんばんは。趣味文CLUBの井浦です。私はガルーシャ革のシステム手帳が大好きです。5年前にM5スパークラーのフーシャを使い始め、そのすばらしさに開眼しました。

記事を読む

ネオフォナードに宿る美を五感で味わってください!

ミニ6ナローというサイズは、「システム手帳パラダイス」に生息する文具のエロスを追求し続けるカッパである清水(沼の底から皆さんの足をつかんで離さない)の妄想から生まれました。

記事を読む

GANZO×趣味の文具箱 あの定番品が再入荷。シンブライドル ミニ6の魅力とは

一見すると古風、いや古くさい雰囲気がぷんぷんする「シンブライドル ミニ6」が今回のお題目です。素材と機能に徹し、装飾を一切なくしている手帳なので、ある人が見ればごく普通の手帳にしか見えません。でも、このモデルの奥には語りきれないほどの魅力が詰まっています。

記事を読む

GANZO×趣味の文具箱 完売していた「シンブライドルジッパーペンケース」が再入荷!

趣味の文具箱×GANZOのシンブライドルシリーズが一気に再入荷しました。中でも「ジッパーペンケース」は、2019年の誕生以来、多くの方に選んでいただいているベストセラー品です。今回は「シンブライドル ジッパーペンケース」の誕生裏話と、その魅力を改めてご紹介します。

記事を読む

GANZO×趣味の文具箱 シンブライドルジッパー M5&ミニ6 ファーストインプレッション

2024年1月10日に発売になったばかりのシンブライドルジッパーシステム手帳(ミニ6とM5)は、早くも多くの方々からご注文いただいております。ありがとうございます。

記事を読む

趣味文オリジナル「ミニ6ナロー」の特徴と魅力

「ミニ6ナロー」は、趣味文CLUBが開発した趣味文CLUBだけで販売する独自仕様のサイズです。コンパクトかつスリムな独特の大きさと佇まいは、新しいシステム手帳のスタイルへと誘います。

記事を読む

システム手帳は無限の可能性を秘めている!

手書きの手帳はとんとご無沙汰。なんて人は、大切な何かを忘れていませんか? 手帳は人生の羅針盤。状況とメンタルを整理し、日々に寄り添う相棒です。中でもシステム手帳は自由度が高く、自分仕様に育つツール。使っているうちに嬉しくなる手帳なのです。

記事を読む

システム手帳のアドバンテージ

綴じ手帳に対する、システム手帳のアドバンテージは何か。システム手帳ならではの、優れた点がたくさんあります。器としてのバインダーと、盛り付ける料理としてのリフィル。その組み合わせはシステム手帳の魅力と同様、果てしなく広がっています。

記事を読む

各サイズの概要

システム手帳にはたくさんのサイズがあります。各サイズの特徴を知り、使うシーンや好みに合う手帳を選んで活用しましょう。

記事を読む

ヘリオスは、 私たちに幸せの銀世界をもたらす

ガルーシャ(エイ)革のM5「ヘリオス」の新色コーラルピンクが絶賛発売中です。趣味の文具箱オリジナルとして硬質な淡ピンクのガルーシャ革を特別に銀すり加工した表面には、まるで初雪がうっすらと積もったように明るい白が加わり、可愛いらしさが全開となっています。

記事を読む

寒い時季こそ ビタミンカラーの手帳で元気に!

冬に旬を迎える柑橘類は、乾燥しがちな身体が自然と欲する爽やかな潤い。視覚的にも同様で、オレンジやレモンなどの明るいビビッドな色調はビタミンカラーと呼ばれ、暗い色の装いが多くなるこの季節の差し色にぴったりです。

記事を読む

探求心をくすぐる 新型サイズ ミニ6ナローの魅力

ここだけの話「根っからのナロー好き」です。バイブルサイズでは、日々、頻繁に手にするダイアリー専用のシステム手帳にノックスのナローを活用しています。横幅に対して縦が約2倍の1:2の横縦比が自分の手帳スタイルに合っているのだと思います。

記事を読む

毎日使うM5システム手帳こそ 最強革の「スパークラー2」がいい!

BAKUNE(バクネ)という名のリカバリーウェアなる部屋着にハマっています。「血行を促進し、疲労回復する」らしく、確かに快適で、こればかり着ています。パジャマに始まってワークウェアも買い足してしまいました。一番使う時間が長くて、肌に触れるものには良品を選びたい。歳を重ねるごとにそう実感しています。

記事を読む

「趣味の文具祭」で大好評だった コラボガラスペンがついに発売!

趣味文CLUBガラスペン担当の井浦です。趣味の文具箱では、雑誌編集の経験を生かし、自分が欲しい、そして皆さんが欲しいと思ってくださる別注アイテムの開発をおもに清水と井浦が担っております。

記事を読む

国内屈指のタンナーが手がける 「ディープコードバン」新シリーズ!

コードバンが好きです。気がつけば、システム手帳は当然、サイフ、名刺入れ、定期入れ、ペンケース、IDケースなど、普段使いの道具たちはほぼコードバン製となっていました。

記事を読む

能登半島地震の影響による
商品お届けについて

詳しくはこちら

記事を読む

唯一無二の漆塗りシステム手帳を使って自分色に染める悦楽

本革に熟練した職人が本漆を手塗して仕上げた唯一無二のシステム手帳が「URUSHI M6/M5」です。

記事を読む

セルビッジデニム M5 強制&超速ビンテージ加工をしたらこんなになりました

「経年変化」は、上質なレザーを使ったシステム手帳を愛用するユーザーに与えられた特権的な快楽です。セルビッジデニム M5はデニムで作ったシステム手帳。

記事を読む

ミニ6ナロー「ネオフィナード」を連れてアクティブに外あそび!

風が心地よく感じる季節がやって来たら、外に出てアクティブに過ごしたい。いい風景の中に飛び込んで、感情が動いたら手帳を開いて何でもいいから書いてみましょう。

記事を読む

ミニ6ナロー「カレン」に伝統色のネイビーとワインが新登場

「カレン」はミニ6ナローの初代モデルです。誰も見たことがない初めてのシステム手帳サイズなので、佇まいはずっと前からあるようなトラッドで落ち着きのある雰囲気に仕上げています。

記事を読む

趣味文オリジナルマイクロ5 「ミルトのひみつ」大公開

システム手帳のマイクロ5「ミルト」は、2023年に発売し、初回生産分が即完売した人気モデルです。お手頃な価格なのに高級感が漂い、そしてとても使いやすい。

記事を読む

伝統のデニム素材に徹底してこだわった 経年変化が楽しめるファッショナブルなM5

手帳という道具の純粋な役割は「忘れることを防ぐ」こと。ヒトの記憶は丸1日が過ぎたら3/4は無くなっているそうです。この忘却の中に消してはいけない記憶が必ずあります。

記事を読む

ネオフォナードに宿る美を五感で味わってください!

ミニ6ナローというサイズは、「システム手帳パラダイス」に生息する文具のエロスを追求し続けるカッパである清水(沼の底から皆さんの足をつかんで離さない)の妄想から生まれました。

記事を読む

GANZO×趣味の文具箱 あの定番品が再入荷。シンブライドル ミニ6の魅力とは

一見すると古風、いや古くさい雰囲気がぷんぷんする「シンブライドル ミニ6」が今回のお題目です。素材と機能に徹し、装飾を一切なくしている手帳なので、ある人が見ればごく普通の手帳にしか見えません。でも、このモデルの奥には語りきれないほどの魅力が詰まっています。

記事を読む

GANZO×趣味の文具箱 完売していた「シンブライドルジッパーペンケース」が再入荷!

趣味の文具箱×GANZOのシンブライドルシリーズが一気に再入荷しました。中でも「ジッパーペンケース」は、2019年の誕生以来、多くの方に選んでいただいているベストセラー品です。今回は「シンブライドル ジッパーペンケース」の誕生裏話と、その魅力を改めてご紹介します。

記事を読む

GANZO×趣味の文具箱 シンブライドルジッパー M5&ミニ6 ファーストインプレッション

2024年1月10日に発売になったばかりのシンブライドルジッパーシステム手帳(ミニ6とM5)は、早くも多くの方々からご注文いただいております。ありがとうございます。

記事を読む

趣味文オリジナル「ミニ6ナロー」の特徴と魅力

「ミニ6ナロー」は、趣味文CLUBが開発した趣味文CLUBだけで販売する独自仕様のサイズです。コンパクトかつスリムな独特の大きさと佇まいは、新しいシステム手帳のスタイルへと誘います。

記事を見る

システム手帳は無限の可能性を秘めている!

手書きの手帳はとんとご無沙汰。なんて人は、大切な何かを忘れていませんか? 手帳は人生の羅針盤。状況とメンタルを整理し、日々に寄り添う相棒です。中でもシステム手帳は自由度が高く、自分仕様に育つツール。使っているうちに嬉しくなる手帳なのです。

記事を読む

システム手帳のアドバンテージ

綴じ手帳に対する、システム手帳のアドバンテージは何か。システム手帳ならではの、優れた点がたくさんあります。器としてのバインダーと、盛り付ける料理としてのリフィル。その組み合わせはシステム手帳の魅力と同様、果てしなく広がっています。

記事を読む

各サイズの概要

システム手帳にはたくさんのサイズがあります。各サイズの特徴を知り、使うシーンや好みに合う手帳を選んで活用しましょう。

記事を読む

ヘリオスは、 私たちに幸せの銀世界をもたらす

ガルーシャ(エイ)革のM5「ヘリオス」の新色コーラルピンクが絶賛発売中です。趣味の文具箱オリジナルとして硬質な淡ピンクのガルーシャ革を特別に銀すり加工した表面には、まるで初雪がうっすらと積もったように明るい白が加わり、可愛いらしさが全開となっています。

記事を読む

寒い時季こそビタミンカラーの手帳で元気に!

冬に旬を迎える柑橘類は、乾燥しがちな身体が自然と欲する爽やかな潤い。視覚的にも同様で、オレンジやレモンなどの明るいビビッドな色調はビタミンカラーと呼ばれ、暗い色の装いが多くなるこの季節の差し色にぴったりです。

記事を読む

探求心をくすぐる 新型サイズ ミニ6ナローの魅力

ここだけの話「根っからのナロー好き」です。バイブルサイズでは、日々、頻繁に手にするダイアリー専用のシステム手帳にノックスのナローを活用しています。横幅に対して縦が約2倍の1:2の横縦比が自分の手帳スタイルに合っているのだと思います。

記事を読む

毎日使うM5システム手帳こそ 最強革の「スパークラー2」がいい!

BAKUNE(バクネ)という名のリカバリーウェアなる部屋着にハマっています。「血行を促進し、疲労回復する」らしく、確かに快適で、こればかり着ています。パジャマに始まってワークウェアも買い足してしまいました。一番使う時間が長くて、肌に触れるものには良品を選びたい。歳を重ねるごとにそう実感しています。

記事を読む

「趣味の文具祭」で大好評だった コラボガラスペンがついに発売!

趣味文CLUBガラスペン担当の井浦です。趣味の文具箱では、雑誌編集の経験を生かし、自分が欲しい、そして皆さんが欲しいと思ってくださる別注アイテムの開発をおもに清水と井浦が担っております。

記事を読む

国内屈指のタンナーが手がける 「ディープコードバン」新シリーズ!

コードバンが好きです。気がつけば、システム手帳は当然、サイフ、名刺入れ、定期入れ、ペンケース、IDケースなど、普段使いの道具たちはほぼコードバン製となっていました。

記事を読む

能登半島地震の影響による
商品お届けについて

詳しくはこちら