商品情報をみる
1 1

『趣味の文具箱』2022年1月号Vol.60「筆欲全開!手書きしたい」

通常価格
¥1,870
通常価格
販売価格
¥1,870

消費税込・送料別

 

「趣味の文具箱 2022年1月号 vol.60」は「手書き」をテーマにした特集です。
今回は女優の手塚真生さん、漫画家のきくち正太さん、小説家の蓮見恭子さん、書家のうどよしさん、イラストレーターのハヤテノコウジさんなど、各界で活躍する手書き派ユーザーを取材。実例を交えながら、それぞれの「手書き」のスタイルを紹介しています。その他にも「手書きにひたれる空間」や、筆欲を掻き立てられる楽しい企画ページも設け、手書きの魅力を改めて実感できる、読み応えのある1冊に仕上げています。

「趣味の文具箱」は手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信している季刊雑誌。年に4回(3・6・9・12月)発刊しています。


<主な企画>
[特集]
・筆欲全開! 万年筆で書くことが仕事の糧です 女優/手塚真生さん
・“スケッチジャーナル”で楽しいを蓄積する イラストレーター/ハヤテノコウジさん・手書きする文化の新しい時代が始まった 書家/うどよしさん
・手書きにひたる空間「自由丁」
・ガラスペンの育つ感触とドライな仕上がりが好き 漫画家/きくち正太さん
・「手書き」は知識を蓄え、表現を豊かにする道具 小説家/蓮見恭子さん
・手書きの「間」が創造力を掻き立てます HAFT DESIGN代表/秋山乃佑さん
・忙しい時こそ、手で書きたい ヘリテージ代表/齋藤健一さん
・手書きにひたる空間「手紙処(手紙寺 船橋)」
・“ゆる文字”で年末年始の挨拶を書こう
・「ギター てづくりペン 無色色彩」
・「風流手書きデコ」のすすめ
・手書きにひたる空間「PETALS TOKYO」


[注目企画]
ガラスペン物語「Glass Studio TooS」
岡山の吹きガラス工房の訪問記


[人気連載]
・飛んで行きたい文具店
・ホシノカツラの文具LIFE
・高級筆記具の最新情報
・堤 信子さん/幸せをくれる! ブランドステーショナリー
・bechoriさん/Let’s enjoy Hand Lettering
・福島槙子さん/コスパ優良ペンに魅せられて
・ブルース・アイモンさん/U.S.A.⇔Japan 文具のかけ橋
・小日向 京さん/惚れぼれ鳥と考える 心ほぐれる筆欲時間
・ヨシムラヒロムのノート道楽 山あり谷あり
・森 睦さん/万年筆解剖講座
・古山浩一の文具探訪
・Pen and message.の定番品
『趣味の文具箱』2022年1月号Vol.60「筆欲全開!手書きしたい」