商品情報をみる
1 6

『趣味の文具箱』2022年4月号 Vol.61「ステーショナリーステーション誕生」

通常価格
¥1,870
通常価格
販売価格
¥1,870

消費税込・送料別

 

日本橋三越本店「STATIONERY STATION」の魅力に迫るディープな1冊!
「趣味の文具箱 2022年4月号 vol.61」は、「STATIONERY STATION」をテーマにした特集です。
さらに今号では、バンド「ノーナ・リーヴス」ボーカルとして活躍する西寺郷太さんのクリエイティブなノート使いを紹介。
人気連載「ガラスペン物語」では、「ガラス工房LUC」を訪問。その他、ブランドの万年筆やインクの新製品情報も盛り沢山です。


第一特集
ステーショナリーステーション 開店
「世界の万年筆祭」など伝統あるイベントで筆記具ファンの注目を集めていた百貨店、日本橋三越本店(東京都中央区)に新しい文具店「STATIONERY STATION」が開店しました。高級筆記具はストックを含めて約3000種が勢揃い。実用的な筆記具や厳選した紙製品、和文具、オリジナルの限定アイテムなど、魅了的なアイテムが盛り沢山です。1つの店舗に焦点を絞って特集を組むのは「趣味の文具箱」創刊以来、初めての試み。特集内では店舗の俯瞰図を作成し、エリアごとに徹底取材。さらに女優の「手塚真生さんと巡るSTAs満喫ツアー」も企画。ステーショナリーステーションが厳選したブランドのアイテムなども紹介しています。文具箱ファン必読の“ステーショナリーステーション攻略本”をぜひお手に取ってご覧ください!

注目企画
クリエイターズノート
[ミュージシャン 西寺郷太さん]
バンド「ノーナ・リーヴス」ボーカルの他、アーティストへの楽曲提供やプロデュースなども行う西寺郷太さん。クリエイティブな言葉を生み出す瞬間、いつも傍らにはノートと鉛筆があるのだそう。少年時代から“手書き”と生きてきた彼が確立した「ノートメソッド」に迫ります。

[人気連載]
・ガラスペン物語
・ホシノカツラの文具LIFE
・高級筆記具の最新情報
・堤 信子さん/幸せをくれる! ブランドステーショナリー
・bechoriさん/Let’s enjoy Hand Lettering
・福島槙子さん/コスパ優良ペンに魅せられて
・ブルース・アイモンさん/U.S.A.⇔Japan 文具のかけ橋
・小日向 京さん/惚れぼれ鳥と考える 心ほぐれる筆欲時間
・ヨシムラヒロムのノート道楽 山あり谷あり
・森 睦さん/万年筆解剖講座
・古山浩一の文具探訪
・Pen and message.の定番品



『趣味の文具箱』2022年4月号 Vol.61「ステーショナリーステーション誕生」『趣味の文具箱』2022年4月号 Vol.61「ステーショナリーステーション誕生」『趣味の文具箱』2022年4月号 Vol.61「ステーショナリーステーション誕生」『趣味の文具箱』2022年4月号 Vol.61「ステーショナリーステーション誕生」『趣味の文具箱』2022年4月号 Vol.61「ステーショナリーステーション誕生」『趣味の文具箱』2022年4月号 Vol.61「ステーショナリーステーション誕生」